バンビミルクが熱い理由は?熱い時間はどれくらい?

バンビミルクが熱い理由は?熱い時間はどれくらい?

セルライトは「熱」に弱いです。

バンビミルクはそんなセルライトを温感効果でほぐし、即効性のある脚痩せ効果に期待の出来るボディクリーム。

確かに高い効果を見込めるのですが、実際にバンビミルクを使用している方の口コミには「熱い」「痛い」といった内容が多く、かゆみや痛みを訴える使用者も多いです。

本記事では、バンビミルクを使用すると熱いと感じる理由と、熱いと感じる時間はどのくらいの長さなのか、対処法について紹介していきます。

バンビミルクが熱い理由は配合成分「バニリルブチル

バンビミルク 熱い理由

バンビミルクを使用すると、数分で使用箇所が熱くなります。

熱いと感じる理由は、バンビミルクに配合されている「バニラの種子」の温感成分のため。

植物性由来なので、熱さや痛みを生じたとしても、お肌に対してダメージを与える心配はありません。

バニラの種子には下記のような効果に期待することが出来ます。

  • スリミング効果
  • むくみ改善
  • 血行促進
  • 冷え性改善
熱いと感じはしますが、効果もちゃんと伴ってはいるようです。

バンビミルクを熱いと感じる時間はどのくらい?

バンビミルク 熱い 時間

バンビミルクを使用すると、使用量により違いはありますが、大体30分前後は熱いと感じる時間があります。

個人差や使用箇所による違いもあり、私の場合は「手の指と指の間」が特に熱いと感じる時間が長く感じました。

恐らく、手でバンビミルクを塗りこむため、付着する量が増えているのと、皮膚が薄いためバンビミルクが効きすぎてしまっているのだと思います。

この後バンビミルクが熱いときの対処法を紹介します!

バンビミルクが熱いと感じるときの対処法

バンビミルク 熱い 対処法

バンビミルクを使い、脚痩せ効果などを期待したくとも、あまりに熱いと感じるのは精神的にも良くないと思います。

そこで、バンビミルクを使っても熱くなり過ぎないような対処法をいくつか紹介します。

使用するタイミングを選ぶ

バンビミルクを使用するタイミングによっても、温感作用の感じ方に差が出ます。

通常時…痛みは一番少ないが、効果も一番表れにくい

お風呂上り…痛みが一番多いが、効果も一番表れやすい

お風呂上り1時間後…痛み、効果ともにバランスの取れるタイミング

私の場合は耐えられないほどの痛みではなかったのでお風呂上りすぐに使用しています。

バンビミルクの痛みや熱さの感じ方には個人差が大きいため、こちらも一番あなたに合ったタイミングで使用すると良いでしょう。

使用する量を調節する

バンビミルクの熱さが強い場合は、使用する量を調節してみましょう。

もちろん使用量が少なすぎても効果が薄くなってしまう可能性もありますので、少量ずつ試し、一番あなたに合った使用量で止めておくようにしておくと良いでしょう。

こちらは使用量が多ければ脚痩せなどに対する効果が大きくなるという訳ではありません。

少量から試し、適量になったらそれ以上の量を使わないように!

旧型では無く、新型を選ぶ

 バンビミルク 新型

バンビミルクはかなり昔からあるボディクリームです。

2017年にリニューアルを行っており、旧型と新型があります。

バンビミルク 旧型

新型のバンビミルクはスリミング効果を落とさずに、痛みや熱さを軽減されるよう配合を調整してあるタイプなので、新型を買うようにしましょう。

Amazon、楽天などで買うと旧型が送られて来ることもあるそうなので、買うなら返金保証も付く公式サイトにしておけば間違いは無いです。

特別な理由が無い限り、公式サイトで買うようにしましょう!

バンビミルク ボタン

冷水で洗い流す

バンビミルク使用後に、どうしても痛みや熱さが我慢出来ないようであれば冷水で洗い流すようにしましょう。

基本的な使用方法としては洗い流す必要はありませんので、この方法は痛み・熱さを我慢出来ないときの手段と思って下さい。

応急処置としての対策法です。痛くなりすぎる前に調節を!

まとめ

まとめ

バンビミルクを使用していて、熱いと感じる理由や熱いと感じる時間の長さ、その対処法について紹介して来ました。

バンビミルクは確かに高い効果に期待が持てますが、その分痛みや熱さを感じるというデメリットもあります。

本記事の内容を参考に、正しくバンビミルクを使ったむくみ解消を行って頂けると幸いです。

また、当サイトでは実際にバンビミルクを使い、脚に出た効果を画像付きで紹介している記事もあります。

気になる方は下記の記事も参考にしてみて下さい。

⇒バンビミルクの口コミ検証・脚やせに効果アリ!?

私がバンビミルク使用2週間で起きた変化を画像付きで紹介しています!

コメントは受け付けていません。